これまでの講義

第502回講義  2020年01月19日中央線開業130周年、開業から最近の発展までの変遷

中央線は1989年(明治22年)の開業(甲武鉄道:新宿~八王子)以来、2019年で130周年を迎えた。明治・大正・昭和・平成から令和の現在まで時代の様々な要請に応えながら、首都圏のビジネスや暮らしを支える大動脈として発展してきた。同様の東京都心を走る山手線、京浜東北線(大宮~横浜)、総武線(千葉~御茶ノ水)に比して特別の存在感を持つ。本講座では、市民にとって一番身近な公共交通機関である中央線(快速:東京~高尾間中心)発展の経緯について、鉄道技術だけでなく、地域や社会の状況変化とともに分かり易く解説する。

講師:福田久治(鉄道研究家(理学博士)、元(公財)鉄道総合技術研究所)
第501回講義  2019年12月15日『昭和歌謡史の人々』
講師:増永基文(全国懐メロ愛好会会員)
第500回講義  2019年12月01日『小金井で生まれる原子の時 日本標準時-時の歴史 古代人の暦から原子時計へ-』
講師:森川容雄(国立研究開発法人 情報通信研究機構 時空標準研究室 協力研究員)
第499回講義  2019年11月17日『楽しく学ぶ終活講座-賢く得する生き方のお話-』
講師:久保わたる(アライアンサンダース(株)代表取締役社長)
第498回講義  2019年11月03日『ダイバーシティと研究環境 -津田塾大学のとりくみ-』
講師:小舘亮之(津田塾大学総合政策学部教授)
第497回講義  2019年10月20日『民法改正による相続と遺言~30年の実務経験から~』
講師:山本武昭(税理士事務所顧問)
第496回講義  2019年10月06日『8個の江戸かなを覚えて、楽しみながら草紙を読む』
講師:吉田豊(生涯学習インストラクター)
第495回講義  2019年09月15日『こんなに楽しい世界史の鉱脈掘り-スポーツの歴史・紋章・衛星考古学・遊牧民からの恩恵-』
講師:綿引弘(元桐朋中高教諭、NHK高校世界史担当)
第494回講義  2019年09月01日『小金井を南北に縦断する旧道 -後編-』
講師:多田哲(小金井市文化財センター学芸員)
第493回講義  2019年08月18日『海の環境問題-マイクロプラスチック汚染とはー』
講師:吉野輝雄氏(国際基督教大学名誉教授)
第492回講義  2019年08月04日『魅力ある話し方~会話とコミュニケーション~』
講師:金子恭子(ディーベル代表(財)公務人材開発協会理事)
第491回講義  2019年07月21日『小金井を南北に縦断する旧道 -前編-』
講師:多田哲(小金井市文化財センター学芸員)
第490回講義  2019年07月07日『学校での書道の学び-書写指導で見た現状-』

※書道具をお持ちの方はご持参ください。

講師:川上梨亭(書道家)
第489回講義  2019年06月16日『万葉集の夏を告げる鳥、ほととぎす』
講師:高樋信也(武蔵野万葉会会長)
第488回講義  2019年06月02日『木の良さとは―住まいづくりの現場から』
講師:高木聡(株式会社タカキ 取締役副社長)
第487回講義  2019年05月19日『明治150年、鉄道開業から最近の超高速鉄道への発展まで』
講師:福田久治(鉄道 研究家(理学博士)・元(公財)鉄道総合技術研究所)
第486回講義  2019年05月05日『小金井のハケを歩く』
講師:須知正度(雑学大学理事)
第485回講義  2019年04月21日『小金井市政の歩み(その1)-庁舎問題』
講師:稲葉孝彦(前小金井市長)
第484回講義  2019年04月07日『世界的企業の盛衰に接して』
講師:関昭彦(フォトジャーナリスト・元朝日新聞インターナショナル副会長)
第483回講義  2019年03月17日『創立21周年記念講演「ポスト平成のグルメ展望」』
講師:横川潤(文教大学国際学部国際観光学科教授)
1 2 3 4 5 6 26