トップページ

これからの講義

これまでの講義

本学の概要

会場案内

お問い合わせ

NPO法人 小金井雑学大学

小金井雑学大学のご案内

設立

平成103

設立の目的

経済優先の社会から本当の豊かさを模索する一つの試みとして、地域で大学に集う者が学び、つながる機会を作る。

方針

3タダ主義―講師料・受講料・場所代すべて無料

講義開催回数

毎月第一・第三日曜日の午後2時〜4時

会場

萌え木ホール(商工会館3) 前原暫定集会施設(商工会館隣)

講義の内容

文学・歴史・経済・自然・生活など幅広い分野で、小金井市を中心に近郊市から、または人脈で教授を依頼、教授の年齢も17歳から80歳代まで幅広い。

 

「地域デビューの道案内」

 

定年退職を迎え、地域で過ごす時間を有意義なものにできるヒントになるようなカリキュラムの展開。

会員の親睦

講義の終了後に教授を中心として座談会を催して親睦を図り、更に、忘年会 周年記念親睦会などを実施。

運営費

学生登録会員制度にて、年会費2,000円。寄付金。

 

資料代100円(学生会員は無料)。

 

年間予算30万〜40万円。

 

学生会員には、カリキュラムなど郵送。

役員

学長

長坂 寛

 

代表理事

五十嵐京子

 

理事

須知 正度、中村 正勝
田中 留美子、池田 達也
成瀬 傳 、成瀬 和美

 

監事

内藤治誠